2021年05月09日

NO AUDIENCE15『START』

BLOG20210509.jpg

SET LIST
1.LOVE SONG
 〜SWEET MEMORIES(松田聖子)
2.ずっとそばに
3.Ultra Soul(B'z)
 〜アオノヒカリ
4.Life Is Waiting
5.著莪
6.あんコーヒー
7.The Show Must Go On
8.Message In A Bottle(THE POLICE)
 〜1セカンドルール
9.Every Breath You Take(THE POLICE)
 〜はじまりの唄

SHOW TAKAMINE無観客LIVE、
「NO AUDIENCE15」をUPしました。
今回のテーマは『START』でした。

春を迎え、はじまりの季節ということで、
いろいろなはじまりを歌ってみました。

あとはこの春に感じたこと。
緊急事態宣言が再び発令されて、
「どれだけがんばりゃいい」の想い。
それでも、今も頑張っている人がいる、
それを“アオノヒカリ”に込めました。

また、4月は母ちゃんの誕生日でした。
今年初めて母ちゃんの自伝を読みました。
ということで、母ちゃんの親父との馴れ初めを書いた、
“あんコーヒー”を。

さらに、この冬のある日、
母ちゃんが繰り返した、
「出演者がひとり、傍観者がひとり」という、
意味不明の言葉から意味を感じて書いた、
“The Show Must Go On”を。

そんな『START』の物語の締めくくりは、
“はじまりの唄”にしました。

春を迎え、そろそろ公演情報を。
そんな意味も含めた「START」でしたが、
なかなかはじまらないもので…。

それでも、いつでも心の中にあるのは、
♪はじめよう♪です。

ご視聴いただいた皆様、
本当にありがとうございました。
posted by 彷徨えるピアノマン at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

アラニス・モリセット

BLOG20210506.jpg

アラニス・モリセットを久ぶりに聴きたくなって、
世界に衝撃を与えた『Jagged Little Pill』を。
1995年の作品、今から25年以上も前なのですね。

名曲ばかり、懐かしさに浸ります。
その歌唱法は日本の女性アーティストに、
多大な影響を与えたことと思います。

90年代は僕も若かりし頃(現在も25歳ですが…*設定)。
いろんな音楽を吸収しているときで、
いろんなLIVEに足を運んだりしていました。

そこには自由があって、
無限の音楽が迎え入れてくれました。
今は音楽にさえ、自由がないのです。
制限があるのです。

『Jagged Little Pill』の収録曲、
“You Ouguta Know”には、
あのレッチリのフリーとネヴィル・ナヴァロも
参加しています。
posted by 彷徨えるピアノマン at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月03日

ターミナル

BLOG20210503.jpg

映画「ターミナル」。
入国できず空港ターミナルに、
閉じ込められてしまった男の話。

Life is waiting.
人生とは待つこと。
男は空港から出る日を、
ひたすら待たなければいけませんでした。

待つ時間をどう過ごすのか、
きっとそれが大事なことなのでしょう。

シンプルでわかりやすいストーリー。
感動シーンも多々で、
GOAT!のシーンが僕は好きです。

トム・ハンクスがさすがな存在感。
キャサリン・セタ・ジョーンズが綺麗。
監督はあのスティーヴン・スピルバーグ。

いろいろ待たなければいけない今、
オススメの映画かと。
posted by 彷徨えるピアノマン at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする