2020年09月11日

わたあめ

BLOG20200911.jpg

ふと空を見上げると雲がわたあめみたいで、
なんだか美味しそうな気持ちになりました。
下を向くより上を向いた方がいいので、
空をぼんやり眺めることが多くなった最近ですが、
雲って本当にいろんな形があって面白いものです。

雪みたいなときもあれば、
指の形みたいなときもある。
食べ物みたいなときもあれば、
でっかい要塞みたいなときもある。
同じ形は二度とないわけで、
その瞬間を楽しむ。
雲を眺めるって遊び、結構面白いものです。

それに雲を眺めていると元気が出ます。
というのも、空を見上げるということは、
背骨が真っ直ぐになりやすくなります。
背骨が真っ直ぐになると神経の通りが良くなるので、
身体が活動しやすくなりますし、
前向きな気持ちになります。
つまり、元気が出るのです。

いつも胸を張りだしてカスカス言ってる芸人さんが、
何故いつも元気なのか研究した人がいるらしく、
その元気の答えが背骨真っ直ぐということらしいです。
背骨の中でも上のほう、胸椎がポイントです。

というわけで雲を眺めています。
わたあめがあまりにも美味しそうだったので、
甘いものがどうしても食べたくなり、
思わずマカダミアアイスを食べてしまいました。
余計なカロリー摂取ですけど、
まぁ“心の栄養素”ということで。

☆YouTube「show channel」より☆

SHOW TAKAMINE無観客LIVE「NO AUDIENCE6」
ひとり夏フェス2020ですが、
間もなくUPします!

今のところ、
初日の昼、初日の夕方をUPしましたので、
次は初日の夜です!

是非!
posted by 彷徨えるピアノマン at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする