2021年05月03日

ターミナル

BLOG20210503.jpg

映画「ターミナル」。
入国できず空港ターミナルに、
閉じ込められてしまった男の話。

Life is waiting.
人生とは待つこと。
男は空港から出る日を、
ひたすら待たなければいけませんでした。

待つ時間をどう過ごすのか、
きっとそれが大事なことなのでしょう。

シンプルでわかりやすいストーリー。
感動シーンも多々で、
GOAT!のシーンが僕は好きです。

トム・ハンクスがさすがな存在感。
キャサリン・セタ・ジョーンズが綺麗。
監督はあのスティーヴン・スピルバーグ。

いろいろ待たなければいけない今、
オススメの映画かと。
posted by 彷徨えるピアノマン at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする