2021年06月17日

こもれび

BLOG20210617.jpg

枝葉から漏れる優しい光。
暑さを感じる午後も、
ふと見上げれば、
柔らかい景色がそこにあって、
心には爽やかな風が吹き込んだりします。

まったく仕事がなくなった日々のあと、
不完全ながら仕事が戻り、
その不完全なサイクルに慣れてきたところで、
もう少し「通常」に戻りそうです。

去年から世の中の諸々に、
右往左往する暮らしですけど、
そのすべてにきっと意味があるのでしょう。

こもれびは季節によって、
その光の強さを変えながらも、
いつだって優しくいてくれます。
posted by 彷徨えるピアノマン at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: