2021年06月26日

体幹

BLOG20210626.jpg

2年前に自分へのプレゼントとして、
購入したチャンピオンベルト。

チャンピオンベルトを腰に巻いたり、
肩から下げたりするのは、
男子の憧れのひとつかと思います。

ボクシングの井上尚弥選手が、
王座防衛しましたね。
わずか3ラウンド、KO勝利でした。
これまでもKO勝利を量産しています。

井上選手はパワーがあるわけじゃないそうです。
(もちろん一般人に比べたらあるでしょう)
でも、相手をKOしてしまうパンチ力の秘密は、
どこにあるのでしょう。

答えのひとつは「体幹」ですね。
体幹がしっかりしているから、
軸を中心に身体を上手に回転させて、
力を入れなくても相手に効くパンチを打てるわけです。

もちろん井上選手の強さの秘密は、
体幹だけでは語りつくせないでしょうけど、
体幹の強さが際立っていることは確かだと思います。

力ではないこと。
体幹、軸が大事。
何事もそうなんだろうなぁって、
思ったりしています。
posted by 彷徨えるピアノマン at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: