2022年11月29日

マザー・テレサ

BLOG20221129.jpg

「マザー・テレサ」。
親父が大切にしていた本、
親父の形見です。

親父はとってもエキセントリックな人。
最強に狂ってる人だったけど、
最高に優しい人でもありました。

あなたがちょっと、
ほほえむだけでいいのです。
そこから、愛は始まるのです。

この本に書かれている言葉。
親父はホント、
良い本を残してくれました。
posted by 彷徨えるピアノマン at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: